愛犬「三代目麿」#9▲最終2011/04/27 07:59

★犬は可愛いし大好き。家畜(ペット)として人間との付き合いが一番長い動物が犬とのこと。大学に入って上京するまでの18年間は、実家(日光)でスピッツと共生していた。今でも時々そのスピッツを懐かしく思い出す。
 犬種はN.L名付けて「ビーズー」。父がビーグル、母がシーズーで両親ともれっきとした血統証つきだが、生まれた子供は雑種となるのが不思議な気がする。人間なら、“血筋のいいお坊ちゃま”である。1999年3月9日生まれ。1999年4月9日に我が家のパートナーとなりました。そして、2010年7月18日永眠
 今回が最終章、寂しい感じがします。今でも夢に見たり、庭で何かが動くと“麿・・・?”と思う時があります。外出から帰って車庫に車を入れる時、麿がシッポを振って迎えに出ているのでは・・・と勘違いする時もあります。

三代目麿の経年変化
 三代目麿の経年写真。ソフトで合成してみました。

何か機嫌が悪そうです
 2005年3月撮影。機嫌が悪いとこうして私たちを無視したような態度を取ります。

見返り麿君
 2005年3月撮影。畑に行きたそうな素振りでした。

「二代目麿」です
 三代目麿が我が家に来る前のパートナーでした。庭の芝生の上でよくゴロゴロしていたっけ。

二代目麿。精悍な顔つきでした。
 精悍な顔つきです。1999年2月に没。

コメント

_ MKS ― 2011/05/22 05:18

二代目も精悍な顔つきで、逞しそうですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://machappy.asablo.jp/blog/2011/04/27/5826802/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。