NL随筆t349:「オブ○」 「抑論-有識者」2017/05/25 06:59

洒落「オブ○」:NL洒落て曰く【汚物壇のはせがわ、第84 汚物恵三総理:洒落お仏壇小渕】、いいと思います!
毎日新聞WebNews-Twit20170521===陛下 退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」:天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。 陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。  宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。 ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘(すけひろ、NL略称【HiSu】)東京大名誉教授や渡部昇一(わたなべ、NL略称【WaSyo】)上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。  陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤しながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。 宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。 陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、憲法に規定された象徴天皇の意味を深く考え抜いた結果だ。被災地訪問など日々の公務と祈りによって、国民の理解と共感新たにし続けなければ、天皇であり続けることはできないという強い思いがある。 【ことば】退位の有識者会議:天皇陛下が昨年8月、退位の意向がにじむおことばを公表したのを踏まえ、政府が設置。10月から議論を始めた。学者ら6人で構成し、正式名称は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」。11月に16人の専門家から意見聴取し、今年1月の会合で陛下一代限りの特例法制定を事実上推す論点整理をまとめた。4月に最終報告を首相に提出した===。こういう保守系がいるから“保守“と言うとNL造語【4保=保身、保私、保我、保党:造語定義保守】などと、『頑固一徹』━NL略語【頑徹:略語頑固一徹】━と言うか【HiSuWaSyo;コンクリ頭】【HiSuWaSyo;頑鉄頭】【カチコチ頭=HiSuWaSyo;カッチンコッチン頭】と換喩出来る。慣用句『意志薄弱』があるが両者は「意志」どころか「意思」すらないように思える-NL曰く【HiSuWaSyo;意思薄弱】、更に【HiSuWaSyo;意思欠落】、そう思います! 世間でよく有識者会議、第三者委員会などと体を繕う会議や懇談会、調査委員会、委員会等々の類━総じてNL造語【目眩まし船:定義会議類】━がつくられ、一応取り纏めや報告等を行うが【官僚は 頭はカミソリ 心は鈍器】(z194)と同レベルで-NL曰く【有識者 知識あっても 知性無しHiSuWaSyo】で、慣用句『頭脳明晰』に対し【似非有識者 世間知らずで 頭脳暗闇(アンアン):頑徹天麩羅明晰HiSuWaSyo】が多い。そこで、そもそも有識者とは・・・と言う疑念━NL曰く【抑論‐有識者:そもそも】━すら出てくる。そして、さもその報告が国民の思い・想い・念いを代弁しているがことく発表する。NL曰く【天麩羅有識者 国民の思・想・念 知らず:頑徹似非明晰HiSuWaSyo】、確かに! 更に、有識者会議類なる物━【目眩まし船】━は主催者の思惑に沿った者が選ばれて構築される━総じてNL造語【オナニー船:造語定義目眩まし】━事が多い。NL洒落て曰く【有識者会議 船頭・漕ぎ手による 煽動に悪利用:目眩まし船HiSuWaSyo】、あるある! そこでNL曰く【抑論-有識者会議:そもそも】となる。※【抑論:造語定義そもそも論】(t189)【煽動:造語定義】(z533)【活断層 オナニー調査 電事連:福井原発】(z543)【大学開学 オナニー審議:社会教育】(z546)【東北電 オナニー調査で 東通1号:社会電事連東電ラジ】(z563)【東電 オナニー検証:ラジ造語】(z611)【大阪都妄想でオナニー選挙HT政治】(z694)【オナニー○○:洒落造語定義】【チョウニチ新聞の慰安婦オナニー三委:社会マス朝日】(t012)【事実無根を報じ 捏造無根を提訴 マスコミのオナニー事件:社会マス朝日慰安婦】(t019)【群大医学病院 形ばかりの調査委で オナニー調査:医界医療医学薬】(t100)【オナニー評委会:チェリ東電ラジ原発】【2013チェリラジ・オナニー評委会:チェリ東電ラジ原発】(t245
t:当ブログ・カテゴリ「NLの徒然随筆」「NL名言集」など
zhttp://www.ne.jp/asahi/slowlife/mine/ HP「趣味彩彩」

NL随筆t348:「ムン文」2017/05/14 06:53

産経ニュースWeb-Twit20170510===【主張】韓国新大統領 まず日米と「対北」連携を:韓国新大統領は、「親北・反日」姿勢が色濃い左派系「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン、NL略称【MunJe】)氏に決まった。北朝鮮の核・ミサイルの脅威が高まり、朝鮮半島情勢は緊迫している。無謀な挑発をやめさせるため、日米韓の結束がとりわけ重要なときだ。 それだけに、文氏の姿勢には大きな危惧を抱かざるを得ない。 トランプ米政権は北朝鮮に核開発の放棄を迫り、軍事的圧力を強める一方、各国に働きかけ、北朝鮮包囲網の構築を進めている。こうした状況下で、韓国が北朝鮮の暴走阻止へ果たすべき役割は極めて大きい。文氏も核放棄を求めてはいる。だが、日米と連携して圧力をかけることより「『核か南北協力か選択しろ』と説得する」と、直接対話を優先させる意向のようだ。 南北経済協力事業である、開城工業団地の操業再開も主張する。だが国際社会は、国連安全保障理事会決議などに基づき北朝鮮の核・ミサイル開発資金を断とうとしている。そのさなかに北朝鮮の労働力に外貨を提供するのは、各国の努力を無にするものだ。在韓米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備の見直しを示唆しているのも看過できない。北朝鮮への圧力を弱める判断は、より危機を強める選択でしかあるまい。 文氏は昨年7月、韓国が不法占拠する竹島(島根県)に上陸し、今年1月には釜山の慰安婦像を訪れた。もはや露骨な反日パフォーマンスは厳に慎むべきである。日韓合意の再交渉も主張しているが、合意は慰安婦問題の不可逆的決着を表明したものだ。これを破るというなら、世界に対して「約束を守れない国」であることを宣言するに等しい===。4月9日時点の韓国支持率調査では、中道左派の第2野党「国民の党」の公認候補、安哲秀(アン・チョルス、NL略称【AnCho】)元共同代表が368%の支持率で、左派系最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン、NL略称【MunJe】)前代表(支持率327%)を上回っていた(t342)。1ヶ月後にはこの有様で、日本及び日米韓関係に於いては全く歓迎できない統領━【事大主義の小中華に 統領有れども 大統領無しSk】(z639)━が誕生(2017510日より第19代韓国大統領に在任)した感じである。【小中華統領:造語定義Sk】故にその基本姿勢は【Sk、誰がなっても「大」無し統領 精々「統領」にして 「台」無し社会】(z314)で【韓国、統領変われど 同じ轍を踏む:氏育Sk】(t330-NL曰く【轍踏のSk:てつふみ】、確かに! 中韓は【不問の問題:造語定義】(z688)を捏上げるのが基本的風土らしい。【抑論-竹島問題:そもそもSK】(t311)については【侮辱罪 不敬罪の キツネ目の男 IM:Sk】【不法侵入者モンタージュ;崖を登るキツネ目の男IMと 化粧崩れのタヌキ目の女:Sk竹島20120810】に続いて、2016725日、次期大統領選の準備のため竹島に上陸し、芳名録に「東海のわが領土」などと書き込んだ。【抑論-慰安婦問題:そもそも朝日Sk(t207)については、《wikipedia201612月、釜山市東区が日本領事館前の慰安婦像設置を不許可(後に許可)とした件については、フェイスブックで市当局の姿勢を「清算されていない親日行為」として批判。前年に結ばれた慰安婦問題日韓合意についても批判的な見解を述べたほか、大統領選挙の終盤戦となる201758日には、さらに踏み込んで「日本との慰安婦合意は間違っている。」と発言している》。社会・政情不安の時の選挙に勝つには、理念など不必要でただただ単純なる一本槍━NL造語【唯単:造語定義】━を現政権の政策にかざせば勝てる。このような思考・行動を、慣用句『文殊の知恵』を捩ってNL曰く【ムンジェの知恵「ムン文」:造語定義Sk】と言うが、日本はこれを機会に【抑論-Sk無用韓】(t315)に徹すべきである。※【轍踏:造略語てつふみ同じ轍を踏む】(t330)、【抑論:造語定義そもそも論】(t189
t:当ブログ・カテゴリ「NLの徒然随筆」「NL名言集」など
zhttp://www.ne.jp/asahi/slowlife/mine/ HP「趣味彩彩」

NL随筆t347:「仏国大統領選」2017/05/12 14:23

毎日新聞WebNews-Twit20170509===仏新大統領にマクロン氏 欧州結束に引き戻せるか:フランス大統領選は決選投票で、欧州連合(EU)の統合推進を掲げた中道・独立系のマクロン(エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン(フランス語:Emmanuel Jean-Michel Frédéric Macron, NL略称【EmaMa】)前経済相が勝利した。仏史上最も若い39歳の大統領となる。 反EUを訴えた極右・国民戦線のルペン氏は敗れた。得票率で約66%対約34%の大差がついた。親EU派の勝利に、ドイツのメルケル首相やEU首脳陣は歓迎の声を上げている。 マクロン氏の勝因は保革2大既成政党が低迷する中、「右でも左でもない」道を掲げ、若さと新しさを前面に押し出したことだろう。草の根の市民運動「前進」を率い、有権者からの聞き取り調査をもとに支持層を広げた。経済立て直しのため規制緩和を説く一方、弱者に配慮した政策も掲げ、既成の左右にとらわれない道を示した。 またグローバリズムを支持し、開かれたフランスを主張した。英国の離脱で動揺するEUは、ひとまず欧州分裂の危機を回避したといえる。 とはいえルペン氏は、国民戦線としては史上最多の1000万票以上を獲得した。白票などを除く投票の3分の1が反グローバリズム、保護主義、反移民の主張に賛同したことを深刻に受け止めるべきだろう。 フランスはEU統合を主導しつつグローバリズムの進展により国内で格差が広がった。恩恵を受けられなかった失業者、労働者らが既成政治やエリート、移民への不満を持つ。 排外主義的な主張を基軸とする国民戦線とルペン氏は、そうした不満をすくい上げて伸長してきた。 欧州では昨年12月のオーストリア大統領選で極右政党の候補が接戦で敗れた。今年3月のオランダ下院選で極右政党が第2党に進出した。極右台頭の懸念は消えない。 マクロン氏は議会での基盤がほとんどない。6月に実施される国民議会(下院)選で、与党勢力をどれだけ集められるかが焦点となる。既成政党と組むことになれば、新しい政治を求める国民の反感を買うことになりかねない。EU統合策が国民に広く恩恵をもたらすことを、マクロン氏は改めて示さねばならない。分裂・分断した社会の修復にも努めねばならない。国民の融和と欧州の結束を実現できるか、政治手腕が問われる===。【LePen Lumpen Alpen女、父親譲りの 偏狭性:洒落ルペン仏大統領選】【トランプは施策安売り支離滅裂 ルペンは不気味でナチ的狼藉思いやられる、どちらも流行りの大衆迎合:米仏トランプルペン】(t345)と思われる故に、この場合はEUにも【4価値観;自民人法=自由主義、民主主義、基本的人権、法の支配・法に則る=普遍的価値観】(t166)の共有陣営にも朗報である。仏国民は米国民とは違い-NL造語【踊る呆人異邦人:造語定義】━定義:【煽動呆言:定義】(t187)に乗りに乗った状態の外国人━では無かった。NL曰く【仏国民 マクロン選んで 良識堅持:フランス大統領選】、そう思います!
t:当ブログ・カテゴリ「NLの徒然随筆」「NL名言集」など
zhttp://www.ne.jp/asahi/slowlife/mine/ HP「趣味彩彩」

NL随筆t346:「セイコウ」 「米国トランプ」2017/05/08 16:15

セイコウ:慣用句「失敗は成功の基」を捩ってNL洒落慣用句【失敗は成功の基 セイコウの失敗は不満の基】、【失敗は成功の基 援助セイコウは自滅の基】。NL洒落造語【援助セイコウ:造語定義】とは「援助交際、略称;援交」をより具体的に表現した言葉で、略称【援性】、確かに!
ReutersJp World-Twit20170506===もっと簡単だと思っていた」、トランプ氏が大統領の職を語る:車の運転ができないのは寂しく、繭の中に閉じ込められたように感じることもある。そして、新しい仕事の大変さに驚いている──。4月27日に行われたロイターとのインタビューで、就任後の100日を振り返ったトランプ大統領が、ホワイトハウスの住人となる前の暮らしを懐かしむ一幕があった。「前と比べて、仕事の量が多くなった。(大統領の仕事は)もっと簡単だと思っていた」。 トランプ大統領は、「以前の生活」でもプライバシーがないことに慣れていたものの、現在のプライバシーの欠如にはさらに驚いたと語った。24時間シークレット・サービスの警護がつき、常に行動をともにする制約があることにまだ慣れていないという。「大量の警護がついて実質どこにも行けないので、まるで小さな繭のなかにいるようなものだ」と、大統領は言う。 大統領がホワイトハウスから外出する時、通常はリムジンかSUV(多目的スポーツ車)で移動する。トランプ大統領は、自分でハンドルを握れないのが寂しいという。「運転は好きだ。もう運転できないんだ」。 やり手の経営者であり、テレビのリアリティ番組の元有名司会者として、ニューヨーク市のトランプ・タワーの26階から常に電話で指示を出して自身の事業を回していたトランプ氏は、大きく変わったわけではない。彼は頻繁に外部の友人や以前の仕事仲間にアドバイスや前向きな励ましを求めている。側近たちも、そこには関与していないという。 トランプ大統領は、選挙戦以来多くのメディアと険悪な関係にあり、メディアから不公平な扱いを受けたとして、29日に予定された今年のホワイトハウスの記者会主催の夕食会に欠席することを決めた===。事業・企業の目的は社会貢献ではあれ、政治ほどは深大ではないだろう。尤も近年の議員━【現代の日本には 議員は居るが  政治家は居ない:J政治造句公議】(z115)━はその欠片も持ち合わせてはいない【議員職:造語定義似非天麩羅】(z195)ばかりだ。以前は当たり前であったその目的と理念が大企業ほど失われ、我利我欲に走る-NL曰く【企業と言う名の村社会:社会貢献事業】の一介の親玉であるトランプ氏は議員の経験が全くない。米国の大統領ともなれば、世界のリーダーとしての大きな役目を自ずと背負っており、NL曰く【村社会の一介の親玉:企業事業】的考えとは大きく違うのはある程度承知はしていた筈。それが想定外に大きかったと言うことだろう。議員の経験がなく増してや政権に絡む事もなかった処の勉強と経験皆無の所以であろう。NL曰く【村社会の一介の親玉 一国の統領に能わず】だが、北朝鮮のように国自体が村社会の場合は別だ。確かに!
t:当ブログ・カテゴリ「NLの徒然随筆」「NL名言集」など
zhttp://www.ne.jp/asahi/slowlife/mine/ HP「趣味彩彩」

NL随筆t345:「流行り」 「ホウトウ」2017/04/28 16:11

ロイターco.jp/Web-Twit20170427===決選投票へ、ルペン(マリーヌ・ル・ペンMarine Le Pen、NL略称【MaRu】)氏が好スタート 仏大統領選=世論調査:27日に公表されたフランス大統領選の世論調査によると、決選投票に向けた選挙戦は中道派独立候補のマクロン(エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン、Emmanuel Jean-Michel Frédéric Macron、NL略称【EmaMa)前経済相より極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首のほうが良いスタートをきったとの見方が優勢となった。 調査会社エラブがBFMテレビの委託で実施した調査によると、ルペン氏は選挙戦を順調に始動させたとの回答が半数だったのに対し、マクロン氏は43%にとどまった。 マクロン氏は26日、出身地アミアンにある家電大手ワールプールの工場を訪れたが、その際にストライキ中の労働者からやじを飛ばされる場面が繰り返し報道された。一方、マクロン氏の数時間前に予想外に同工場に現れたルペン氏が、労働者に好意的に迎えられる光景も報じられた。 世論調査でマクロン氏の勝利が予想される中、同氏は当選を確実にしたかのように振舞っているとの批判も浴びている。23日夜、パリのレストランで第1回投票での勝利を祝ったマクロン氏をルペン陣営は「庶民とかけ離れた政治エリート」と批判した===。ルペン氏は、国民戦線の創始者である超偏狂的な父親のジャン=マリー・ル・ペン(Jean-Marie Le Pen)の意思を引き継いだ故に、危ない候補者である事は否めない。NL洒落て曰く【LePen Lumpen Alpen女、父親譲りの 偏狭性:洒落ルペン仏】。 【社会不安定下の選挙 大衆迎合絶叫マシーンに 棚まん:米国アメリカ選挙トランプ】【棚まん:洒落造語定義】(t237)で誕生した米国トランプ政権の事実があり、どう転ぶかわからない。【トランプは施策安売り支離滅裂 ルペンは不気味でナチ的狼藉思いやられる、どちらも流行りの大衆迎合】、確かに!
NL洒落「ホウトウ」:【餺飥(ほうとう)鍋は男々女(オオメ)、放蕩釜は女々男(メメオ):洒落オナベオカマ】、そうとも言えます!
t:当ブログ・カテゴリ「NLの徒然随筆」「NL名言集」など
zhttp://www.ne.jp/asahi/slowlife/mine/ HP「趣味彩彩」